キン〇マハムスター佐藤  2021/04/17更新

プログラミング系記事のタイトルに関するモヤモヤ


プログラミング系記事ってタイトルに「未経験」「文系」「独学」の単語が多いよね。「プログラミング未経験で文系の私が独学で○○した話」とか。

プログラミングって同じものを2度作らないし、基本的に調べながら作るから高レベルSEであっても、ほとんど未経験で独学。文系は知らんがアピールする経歴なの?文系大卒出身なのにプログラム書けますよ!って自慢なのか?高卒エンジニアも大勢いるのに文系大卒アピールってなんだ?「不良少年が捨てられた子犬を拾いました」的な意外性の協調かなぁ。

こういう記事で困るのは技術的なことを”誰でも簡単”っていう印象にされてしまうこと。
「ネットに未経験でもできる」って書いてあったぞ!と客先のIT担当大臣が言い出したりするから、作業単価をドンドン下げられる。自分で単価安の状況作ってどうすんねん!ホンマ、黙っとけや

タイトルとURLをコピーしました